鳥取市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

鳥取市で段ボールだけの引越し料金について

2016年10月04日 14時26分

「段ボールだけで引越」と聞くと、レアなケースを想像するかもしれないのですが、こういった引っ越しをする方は意外に多いのです。例えば実家を出て、初の一人暮らしをするケースです。家具家電は新規で、買うので、引っ越し時の物は箱にすべて収まる、ということも多いです。また、最近では家具家電付きの物件もたくさんあるので、このような「業者に頼んで移動させたい荷物は段ボールで事足りる」という人も必然的に増えます。段ボールの中身は小物中心、CDとかDVDくらいという人も多そうです。このような引越パターンだと、どうすれば格安で引っ越しができると思いますか?そんな時はネットの一括見積もりを使って、たくさんの会社から見積もりを出してもらえば、金額が半額以上になることも…!理由は単純で、ライバルがいるので安くしなければ勝てないのです。使うかは後で決めればいいので、一度料金設定がどの程度なのかだけでも確認して損はありません!段ボールだけでの引っ越しをする場合、チェックしたいのはどれくらいの量なのかというところです。全部の箱数が少ない場合、一般の郵送で1箱いくらの送料を払い、送る方がはるかに安く付くことがあります。ただ、宅配を依頼する場合、避けることが難しいデメリットも存在します。この先は、郵送業者と引越業者の大事なポイントをご紹介いたします。段ボールのみの転居の場合、宅配会社に依頼する最大の利点は料金が安く済むという部分ですね。全体の数が少ししかないのなら、ほとんどが宅配で郵送するほうが安く済みます。しかし、一箱につき既定の料金がかかってくるので、箱の数が多すぎると割高になることも...。箱の縦横高さの合計が、160㎝以下の物しか送れません。(クロネコヤマト)重量制限も1箱30kg以内と規定があるので、重いものと軽いもののバランスを取って荷造りをしなくてはいけません。引っ越し会社だと複数の人手で運搬作業にあたるので重さの規定は特にありませんが、宅急便業者はそもそも一人で荷物を移動できることが前提にあります。条件外の荷物は依頼できないので気を付けましょう。箱が壊れないように梱包は頑丈に自分ですることもお忘れなく…!宅配便で段ボールを引越させる場合、送った日のうちに荷物の受け取りは出来ないことも欠点となるでしょう。かなり近場の場合でも、最短でも翌日到着になる点は忘れないでくださいね。転居先で、翌日までに使う荷物は、宅急便で送らず自分でもっていく事が必要です。*佐川急便の宅配便やゆうパックでも同様に似たような制限付きです。どこの業者も玄関まで荷物を持っていくこと、到着した時も玄関で受け取るので、女性ひとりの場合は厳しいと思います。引っ越しは、その日のうちに荷物を届けてくれるところが最大の利点になると思います。全ての荷物が引っ越し日に届くので、新居での新しい暮らしをスタートさせるのもスムーズですし、自身で荷物を移動しなくて済むのは楽ちんです。近距離の場合はさほど苦労しないでしょうが、転居先が遠くだと、自力で当日必要な荷物を移動させるのはなかなか大変でしょう。箱の数が少量なら、一つずつ料金が計算される宅急便の方が安くなることが多いみたいです。しかしながら、段ボール数がある程度増えた場合、単身用のプランを用意している会社を選ぶことで、宅配より安く段ボールオンリーの転居をすることができそうですね。単身用プランというのは、1人引っ越しサイズの専用BOXに荷物を梱包して、まるごと引っ越しを行うプランです。専用BOX丸ごとで引っ越しするので、物がなくなるという事態も起きないですし、料金も低価格で実現できるようになっています。この手段を取れば、宅配のように箱の重さやサイズも気にする必要はありません!荷物が専用BOXに入りきれば大丈夫です。段ボールの他の荷物もまとめて郵送することが